化粧水と抗酸化成分

出来てしまったニキビを嘆いても仕方ありません。ここは気持ちを切り替えて、きちんとケアして今まで以上にキレイになっちゃいましょう! それには、抗酸化成分配合の化粧水が欠かせません。
お肌を潤す女性抗酸化成分配合の化粧水を使うと、毛穴につまった古い皮脂や・角質、角栓の酸化を防いで、ニキビ跡の原因となるメラニン色素の生成を防ぐ効果があります。
これらの主な成分としては、ビタミンC誘導体、アルブチン、トコフェロール等があり、ニキビケアの化粧水として選ぶ際の目安になります。

抗酸化成分は何もニキビケアだけに効果があるのではありません。私達が生きていく上で必要な酸素は、切ったリンゴが徐々に変色していくように、増えすぎてしまうと健康な細胞まで攻撃し、人間の身体を酸化させてしまうのです。
この活性酸素を多く発生させる原因は日常に潜んでいて、紫外線、喫煙、強いストレス、過剰な飲酒、食品添加物の摂取等によって引き起こされます。
毎日の生活の中で当たり前にしている事が活性酸素=身体のサビの要因なのです。
そんな加齢の原因にもなる活性酸素の働きを抑えてくれるのが、抗酸化成分配合の化粧品なのです。
ニキビケアも出来て、老化の原因でもあるサビをも抑えてくれる抗酸化化粧水!もう使わない理由はないですよね。