大人ニキビケアで大事なことと鉄則

「ニキビ」と一言で言っても出来る年代によって原因が違います。
大まかに言いますと、思春期ニキビはホルモンバランスの乱れや過剰な皮脂の分泌によるものが主で、大人ニキビは乾燥や加齢、ストレス等が主な原因とされています。
年代によって原因が違うという事は、同じお手入れ方法で良いはずがありません。
では、それぞれどんなタイプの化粧水がニキビケアに最適なのでしょうか。

お肌のお手入れをする女性まずは、思春期ニキビは過剰な皮脂の分泌が主な原因なので、さっぱりタイプで肌表面をさらさらに保ちましょう。
そして、大人ニキビには何と言っても保湿が大事!
そうです!ニキビケアにも乾燥対策が必須なのです!

刺激が少ない化粧水でたっぷり保湿をするのが大人ニキビケアの鉄則です。
両方のニキビケアに共通するお手入れ方法は、パッティングの際に力強くパンパンと肌を叩かないこと!
手でもコットンでもいいので、優しくパッティングが基本です。
余分な刺激を与えてしまうとニキビにもニキビ跡にも悪影響です。
週末等はローションマスクでたっぷり潤いを与えてあげるのもおススメです。
プチエステ気分も味わえて、ストレス解消にも繋がります。

そして、ニキビケアに効果的な有効成分が豊富に含まれているかも化粧水選びには欠かせません。
特に、ビタミンC誘導体やヒアルロン酸が高濃度で配合されている化粧水は、大人ニキビケアの必須アイテムです!
この二つの成分がどのように大人ニキビに効果的なのか、次でご紹介します。


ちょっとブレイク

ニキビに悩んでいるだけでなく、顔のうぶ毛が原因でメイクのりが悪い。そんな悩みを持つ人におすすめなのが顔脱毛。うぶ毛をスッキリ処理することによって顔のトーンが一段明るくなります。化粧ノリもよくなり、毛穴のつまりもすっきりすれば、一石二鳥ですね。ただ、うぶ毛は脱毛が苦手な部分。そこで提案したいのがTBCのスーパー脱毛。これは黒い光に反応するフラッシュ方式ではありませんので、白っぽいうぶ毛にも効果的です。この方法ができるのはTBCのみ。挑戦してみてはいかが?
TBCのスーパー脱毛

ビタミンC誘導体とヒアルロン酸

大人ニキビケアで外せない有効成分、ビタミンC誘導体。
ビタミンC誘導体は、言わずと知れたビタミンCの改良版。
ビタミンCは美肌や美白にとても効果的なのですが、安定性が低く肌奥まで成分が浸透しにくいのが弱点でした。でもこのビタミンC誘導体は、肌奥の角質層まで有効成分が届き、抗炎症作用でニキビ跡にも効果的です。潤い実感中の女性
また、過剰な皮脂の分泌も抑制してくれるので、毛穴が詰まってしまったニキビにも効果を発揮してくれるのです。

もう一つ!ニキビケアに欠かせない有効成分と言えば、ヒアルロン酸です。
ヒアルロン酸は細胞と細胞の間に多く存在していますが、加齢と共に徐々に減少しつつあります。
なので、水分保持力が高いヒアルロン酸を化粧品で補ってあげる必要があります。
保湿対策が必要な大人ニキビにはとても重要な有効成分の一つです。

その他にも、ニキビケアに欠かせない有効成分はありますが、まずはこの二つの有効成分が配合された化粧水を選ぶのが、大人ニキビケアには欠かせません。

ネット等で検索してどんな成分が配合されているのかをチェックし、お試しセットを取り寄せて使用感を確かめるのが、自分に合った化粧品を見つける近道です。
口コミも参考になるけど、やっぱり自分で使うものだから自分で確かめるのが一番ですよね。